超音波ダイナミック療法、温熱治療、がん免疫治療の乾がん免疫クリニック(大阪・神戸・東京)

昭和62年開院、29年の経験と実績の乾がん免疫クリニック。当院の癌免疫治療は、大阪・神戸・東京で受けることができます。
0120-462-130



当院の癌(がん)免疫治療は大阪・神戸・東京のクリニックでもお受けいただけます。
  • 乾がん免疫クリニック
    乾がん免疫クリニック
  • 京阪クリニック
    京阪クリニック
  • 再生未来クリニック神戸
    再生未来クリニック神戸
  • R未来がん国際クリニック
    R未来がん国際クリニック
  • Rサイエンスクリニック
    Rサイエンスクリニック
  • 細胞培養センター
    細胞培養センター

乾がん免疫クリニックと大学の共同研究と当院治療に関する研究論文
Nature Outlook sponsored article.

世界No.1総合科学ジャーナル 『Nature』の再生未来クリニックの記事をお読みください。


静岡市静岡清水内科医会合同学術講演会
学会発表
乾がん免疫クリニックの乾利夫院長は、2015年5月22日に静岡県中部内科医会が主催する静岡市静岡清水内科医会合同学術講演会で、初乳MAF免疫療法+電場療法?臨床的事実の重要性?について発表を行いました。

第10回国際医療用レーザー会議
学会発表
乾がん免疫クリニックの乾利夫院長は、2015年6月12〜13日にドイツ,デュッセルドルフで開催された、第10回 国際医療用レーザー会議(10th International congress for medical laser applications)で、第二世代GcMAFと経口GcMAFの臨床応用について発表いたしました。
→ 国際医療用レーザー会議 公式サイト

第18回バイオ治療法研究会学術集会
学会発表資料
乾がん免疫クリニックの乾利夫院長は、2014年12月13日に香川県県民ホールで開催された、第18回バイオ治療法研究会学術集会で、『末期ガンに対するソノダイナミック治療と初乳GcMAFの併用 』について発表をいたしました。
→発表資料ダウンロード
→バイオ治療法研究会(公式サイト)

セミナー講演資料
乾がん免疫クリニックの乾利夫院長は、2014年10月5日に東京コンファレンスセンター品川で開催された、第8回酸化療法セミナーで、『臨床現場でのがん局所破壊+免疫療法』酸化療法、光+超音波ダイナミック療法など最新のがん局所療法と免疫療法について講演をいたしました。
→発表資料ダウンロード
→第8回 酸化療法セミナー(公式サイト)

学会発表資料
乾がん免疫クリニックの乾利夫院長は、2014年7月20日に第5回癌先進補完医療研究会で、コーリーワクチン、GcMAF、オゾン療法の症例等を発表いたしました。
学会発表資料

学会発表資料
乾がん免疫クリニックの乾利夫院長は、2014年6月27〜29日にドイツ ベーヴェルンゲンで開催された第9回医療用レーザー国際会議で、GcMAFの症例等を発表いたしました。
学会発表資料
医療用レーザー国際会議公式サイト

学術集会での発表について
平成25年12月7日に福岡大学で行われた第17回日本バイオ治療法研究会 学術集会で、当院と共同研究を進めている徳島大学大学院ソシオテクノサイエンス研究部 宇都義浩准教授と当院の乾利夫院長が「マクロファージ活性化療法(GcMAF)、超音波ダイナミック療法およびホルモン療法での乳癌の治療」について発表いたしました。
→学会集会資料
→宇都准教授発表資料
→乾院長発表資料(英語)

メディポリスがん粒子線治療研究センター
医療提携機関のご案内
乾がん免疫クリニックは、メディポリスがん粒子線治療研究センターと医療提携しております。患者様のご希望や症状に合わせてご紹介もしております。詳しくはお問い合わせください。

希望を持って治療に取り組む!

乾がん免疫クリニックでは、超音波や温熱、免疫療法などの最先端の
がん治療法を併用することにより、癌の治療効果を最大限に高める医療を提供しております。

当院のがん治療は、人間が本来持っている免疫力を最大限に高める治療法です。
従来治療による副作用の軽減や、体力の温存も望め、療養中の生活向上も図れます。

当院の治療は、医療法人再生未来が運営する
大阪・神戸・東京のクリニックで受けることができます。

ページのトップに戻る